ゲーマーMEXISSの毎日ブログ

このブログはゲームについて様々な視点からコメディチックに語る記事を毎日19時に更新していきます!ゲーム好きのちょっとした暇潰しになれます様に。

【PS2レッドカード】こんなサッカゲーム有り得ない!?ルールは勝つ事だけ!

今回紹介するゲームはこちら!

レッドカード

 

サッカー好きな人なら何となく察しそうなゲームタイトル!

中古ゲーム屋さんで安かったから買ってみたゲームの1つ・・

やばいサッカーゲームとしては有名なのかな?

f:id:mexiss:20190521174339j:image

出典“【買取価格10円】Red Card レッド・カード《PS2ソフト》|カイトリワールド

 

サッカーゲームといったらFIFAとウイイレ シリーズを思い浮かべる人が大半でしょう。

しかし、昔そんな正統派サッカーゲームが人気であった裏側でこっそり発売されていたのがこのサッカーゲーム?です。

 

ごめんなさい、今のサッカーゲームをやっている人達からしたらこれをサッカーと呼んでいいのか分かりません(笑)

 

このゲームを簡単に説明すると

 

暴力何でもありはちゃめちゃアクションゲーム!

 

現実のサッカーで飛び蹴りしたら?

即退場!レッドカードーー!

 

このゲームでは?

普通普通!てか飛び蹴りしないとボール取れねーし!

 

現実のサッカーで頭突きをしたら?

レッドカード!ジダンみたいにいつまでも後世に語り継がれてしまうー!

 

このゲームでは?

ボールだけじゃなく人にもヘディングしろーー!

 

と、まぁサッカーの形をしたサッカーではない何かです。

 

安心して下さい!この選手達はとても鍛えられていて「怪我」をしません!何の躊躇いも無く暴力して大丈夫ですよーー!(ストレス発散)

 

 

そして、このゲームの笑い所というか1番のツッコミポイントは審判

の存在にあります。

f:id:mexiss:20190521170901j:image

試合中しっかり審判もフィールドの中に居てこの選手達の好き勝手な暴力を目の前でしっかり見ているのですが何しようとこの審判はレッドカードを出す事はありません!

 

は?

 

お前何の為に審判やってるんだと、お前の存在意義は何なのかと、お前必要ねーじゃんと思うかもしれません。

ならばこの気持ちを審判にぶつけてやりましょう!

 

そう!何と審判に対しても暴力が可能!!

 

わーいわーい(⌒▽⌒)

審判にドロップキック!審判にスライディング!

大丈夫です。審判は喜んで受け止めてくれます。(てかこいつカード持ってないのでは?)

 

日頃から審判に恨みを持っていてストレスと怒りをどこにぶつければいいのかと悩んでいた皆さま。朗報ですよ。ここで審判をボコボコに出来ます。てかこのレッドカードというゲームでしかその気持ちを晴らす事は出来ないでしょう!

 

こんな暴力ばっかりじゃ流石に実況や解説が付いてなくて味気ないんだろうなーとサッカー好きなら思ったかもしれませんが。

 

付いてます。実況も解説も付いてます。

しかも割とまともにやってくれます。

ただし!暴力については一切話しません!うおーーサイコパスしかいないのかこの世界はーーーっ!

 

 

なにこれホラーゲームじゃん・・

と恐ろしい気分になった皆さん!

暴力だけじゃなく格好いい必殺シュートもありますよ!

 

f:id:mexiss:20190521172735j:image

出典“★PUNK DRUNKERS

この少林サッカーのシュートがこのゲームで再現されてます!

色々詰め込みすぎーー(笑)

 

審判が嫌いな人、人間をぶっ飛ばしたい、アクロバティックなシュートを決めたい、普通のサッカーゲームに飽きた人達色々な層に需要がありそうなゲームとなっております。

 

このゲームをまとめてみましょう!

 

とにかく勝てばいい!周りの目は気にするな!

ボールが欲しければ相手にドロップキックしてボールを奪い、相手の頭突きを交わしてゴールキーパーと1対1になったら必殺シュートを放て!

 

試合後、対戦した国同士で戦争が起きる事間違い無しのそんなゲームでした。

レッドカードというタイトルなのにレッドカードは登場しないという究極のタイトル詐欺をかましているのはスルーしましょう。

 

現在はPS2を持ってないと出来ないみたいですねー。このゲームの為にPS2を買おうとする物好きは流石にいないと思いますが・・(笑)

 

気になってしまった方の為に見ればもう完全にこのゲームの事を把握出来てしまう動画を置いておきます。こういうゲームが出てた時代もあったんだなぁーと温かい目で見てみて下さい

 

余談

PS2の時代ってこういうバカゲーとかそのクオリティで発売しちゃったのー?!というゲーム沢山出てましたよね! 

 

それに比べて今のハードは一定のクオリティーが保たれててハズレは余り存在しない。とても有り難い事ですが、こういう愛すべきバカゲーが無くなって少々寂しい気持ちもあります。

バカゲーより神ゲーの方が多いこの時代の方が好きですけども!(笑)(どっちやねん)

 

 

~この記事が面白かったら読者登録はてブボタンワンプッシュ!お願いします!~

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 ゲームブログへ