ゲーマーMEXISSの毎日ブログ

このブログではゲームを「独自の視点」から捉えた個性的な記事を毎日19時に投稿!ゲームのお供にどうぞ。家庭用ゲーム機のみのブログ。

【質×量】質もバッチリ!操作できるキャラがめっちゃ多いゲーム【4選】

 

f:id:mexiss:20200301214846j:plain

©コーエーテクモゲームス All rights reserved.

http://wapuwapu.com/archives/53345820.html

 

オッス!超ゲーマーMEXISSだ!!!!(@mexiss2)

 

操作できるキャラが多いゲームは好きですか? 

 

操作できるキャラが多いとワクワクする!

キャラ選択画面を眺めるだけでも楽しいよね!

とはいえ、 キャラ数が100体以上いても個性や違いが薄かったらなにも意味はない。

 

それなら、キャラの個性がしっかりしている10体だけのゲームの方がマシだ。

 

そこで、今回は量だけじゃなく質もバッチリ兼ね備えている

操作できるキャラがめっちゃ多いゲームを4つ

紹介します! 

 

スマブラSP

大人気対戦アクションゲームのスマブラSP。 

 

今後、実装が予定されている新規DLCキャラの6体をすべて含めると、操作可能なキャラ数は・・・・

 

全81体

 

スマブラはキャラの多さも去ることながら、なによりもキャラ一人ひとりの個性がどのゲームよりも飛びぬけて高い!

 

ゲーム業界のスター達が夢の共演をしているということで、キャラ一人ひとりの個性は申し分なし。

 

それだけでなく、81体のキャラが繰り出す技は威力・性能がまったく違うそのキャラ独自のもの。

 

さらに、スピード・身長・重さ・コンボ・独自のシステムという違いもある。

 

これだけの個性を備えたキャラが81体。

 

半端ねぇゲームだ・・!

 

キャラを極めようと思えば1体のキャラだけで何ヶ月も楽しめるし、相手が使うキャラも81パターンあるのだからマンネリすることもない。

すべてのキャラを極めようと思ったら無限に遊べるよねw

 

質×量の総合力でスマブラSPの右にでるゲームはない。

ナルティメットストーム4ROAD TO BORUTO

 

アニメを超えた映像表現で有名なナルティメットストーム4。

 

そのアニメ超えの映像表現で操作できるキャラの数は・・・

 

全119体

 

この119体の何がやばいって、一人ひとりのキャラにアニメ超えの映像で表現された超ハイクオリティーな奥義が備わっていること。 

 

例えば、こんなキャラも登場していて奥義もしっかり表現されている。

  • りん
  • 日向ハナビ
  • うちはシスイ
  • うずまきクシナ
  • すべての人柱力
  • ミフネ

ナルトの中でもそこまで戦闘しているイメージのないこんなキャラたちの奥義も楽しめるんだから驚きだ。

 

対戦アクションゲームだけど、奥義を繰りだしてるムービーを119体分見るためだけでも買う価値がある。 

ナルトファンでこのゲームをプレイしていないのは損してるってばさ・・!

 

歴代のナルトのゲームの中でも最高の質と量を誇ってるってばよ!

ドラゴンボールZ スパーキングメテオ

歴代のドラゴンボールのゲームの中でも名作と名高いドラゴンボールスパーキングメテオ。 

 

PS2時代のゲームだけどその登場するキャラの数はなんと・・・

 

 全161体

 

「PS2のゲームだし質の方はそこまで高くないんでしょう?」

と思われるかもしれないけど、この作品は質の方も期待していい出来に仕上がっている。

 

確かに必殺技の演出の使いまわしは多い。

(そもそもドラゴンボールという作品自体が似たような必殺技が多いのだけど)

 

それでも、キャラ独自の必殺技はしっかり再現していて、唯の色違いキャラはいないんだ。

PS2の性能で161体のキャラにしっかり必殺技をつけているのだから、それだけで凄いよね!

必殺技の性能自体にはそこまで個性があるわけではないけど、登場するキャラに関しては開発者のドラゴンボール愛を感じることができる。

 

例えば、

  • ナム
  • ハッチャン
  • ベジータ王
  • セリパ
  • アックマン
  • アラレちゃん
  • タンバリン

この作品が発売されてから13年経った現在でもこれらのキャラを操作できるドラゴンボールのゲームはない。

(登場するゲームはある。)

 

「あのキャラが登場していない」

という不満の声があれば、それは無理矢理な難癖をつけたいだけと認定していい。

それくらいに原作から満遍なくキャラが登場している。

 

もし、新たなシリーズが放送された現代で開発されていたらどれくらいのキャラが登場していたんだろう・・? 

 

200体超えの神ゲーになったに違いない。

無双オロチ3Ultimate

 「最も多い操作可能なキャラクターを持つハックアンドスラッシュゲーム」

というギネス記録を持っているのが無双オロチ3。

 

その数・・・

 

全177体

 

この作品のすごいところはキャラの多さに甘んじてないこと。

 

「これだけ登場させたら質をすこし位手を抜いても許してくれるだろ!」

というのを感じさせない。 

 

177体すべてにそれぞれの技があり、それに伴って感じれる爽快感も違う。 

個性がしっかりしてるから全員がどんな感じなのか試したくなるよね!

「177体も使えて一人ひとりがこの質なのか?!」

とプレイした当時は衝撃を受けましたw

 

そして、いい意味で操作が全員おなじ。 

 

同じ操作なのに、違うアクション・違う爽快感・違う性格・違う見た目を楽しめるのはありがたい。 

 

キャラが増えれば増えるほどに1人ひとりの質が薄くなっていく・・・

ということはなく、キャラが増えれば増えるほどにゲームの面白さも比例してよくなっていくゲームだ。

 

 無双オロチ4でギネス記録を更新か・・?

操作出来るキャラが多いのはいいことだ

「量よりも質が大事」という風潮はあるけど、「量と質の両方を兼ね備えている」ゲームがやっぱ最高だ。

近年はそんな量も質も兼ね備えてるゲームが続々と登場しはじめている。 

 

登場キャラが多いとそれだけでワクワクする。

 

好きなキャラが複数見つかるし、いろいろなキャラを試していくのは楽しい。

 

次世代のPS5ではさらにゲームが進化して、「量と質を兼ね備えたゲーム」がスタンダードになるかもしれない。

マジで楽しみだ!

 

あなたは操作できるキャラが多いゲームは好きですか?

 

~この記事が面白かったらはてブボタンワンプッシュ!お願いします!~

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 ゲームブログへ

【ゲームネタ関連の記事!】

www.mexigame.com

 

www.mexigame.com

www.mexigame.com