ゲーマーMEXISSの毎日ブログ

このブログではゲームを「独自の視点」から捉えた個性的な記事を毎日19時に投稿!ゲームのお供にどうぞ。家庭用ゲーム機のみのブログ。

【リアリティー】タイトルに「リアル」を含むゲームを集めてみた!

f:id:mexiss:20200517020127j:plain

https://japanese.engadget.com/ue5-102230314.html

 

オッス!超ゲーマーMEXISSだ!!!!(@mexiss2)

 

リアル

 

それはゲームにおいて常に追い求められ、年が経つ毎にハードルがどんどん上がっていく単語。 

 

 プレイステーション時代でいうリアルとプレイステーション4時代でいうリアルはレベルが違う。

当時リアルと言われていたグラフィックを今見せられてもリアルとは思わないよね。

 

ゲームにおけるリアルという単語は毎年進化していく。

 

 リアルとゲームは切っても切り離せない関係だ。

 

そして、ふと思った。

「リアルという単語をタイトルに含むゲームはどれ位あったのだろう?」

と。

 

そこで、今回は

タイトルに「リアル」を含むゲーム

を集めてみた! 

 

スーパーリアルベースボール

ファミコン時代でもやはりリアルさは追い求められていたみたいだ。 

 

スーパーリアルなのに顔は透明という矛盾。

 

きっとゲームシステムがスーパーリアルだったんだよ!

スーパーリアル麻雀PVパラダイス オールスター4人打ち

「本当に麻雀するの?」

 

というくらいに麻雀の姿が見当たらないパッケージ。

 

スーパーリアルなのは麻雀なのか、それとも女性のキャラなのか。

真相は買ってからのお楽しみ☆

フォアマン フォーリアル

FOREMAN FOR REAL (輸入版)

FOREMAN FOR REAL (輸入版)

  • メディア: Video Game
 

 

パッケージだけなら現代でも通用するレベルのリアルさを誇る。

 

このパッケージのボクサーがゲーム内でどれ程のグラフィックで表現されているのかが気になるところだ。

パッケージ詐欺じゃないといいね・・!

リアルプロ野球

パワプロに比べると確かにキャラの顔はリアルだ。

 

パワフルさよりもリアルさを重視した野球ゲーム。

時代に選ばれたのはパワフルさでした。

スーパーリアルフィッシング

タイトルのスーパーリアルの名に恥じないスーパーリアルなパッケージ。

 

振動を用いてグラフィック意外のところをリアルに再現しようとしているのはポイントが高い。

ポケモンピンボール以外に振動するゲームがあったとは・・!

リアルバウト餓狼伝説スペシャル

スマブラSPにも参戦したテリーが登場する格闘ゲーム。

 

リアルバウトは直訳すると

本当の勝負

別方面のリアルだね。

リアルロボッツファイナルアタック

リアルなロボット11体による最後の攻撃。

 

色が似すぎていてパッケージにいる11体を認識するのが中々に困難。

ぱっと見8体くらいしかしない様に見えるw

リアルロデ PORTABLE

リアルには絶対いないイケメンな2人。

 

REAL RODEは直訳で

本当の乗り物 

 (!?)

調べたとき思わず笑ってしまったw

もうタイトルに付けるまでもない。

現代のゲームでは「リアル」なのは当たり前だからなのか、わざわざタイトルに採用するゲームはなくなってきた。

 

今後もし、タイトルにリアルを付けるゲームがあるとすれば、相当なリアルさで現実と見間違うレベルの作品に違いない。

リアルのハードルは年々上がっていく・・!

 

もうリアルという単語をゲームタイトルに含むのは難しそうだ。

 

 

 ~ツイッターではゲームのネタ・感想・発想・妄想等、ゲームに関するツイートを毎日発信中!ゲーム好きは全員フォローするように!!~

 

                  フォローはこちらのボタンから。

 

 ~フォロー大歓迎!~ 

 

 

にほんブログ村 ゲームブログへ

 

【ゲームネタ関連の記事】

www.mexigame.com

www.mexigame.com

www.mexigame.com