ゲーマーMEXISSの毎日ブログ

このブログではゲームを「独自の視点」から捉えた個性的な記事を毎日19時に投稿!ゲームのお供にどうぞ。家庭用ゲーム機のみのブログ。

覚えてる?懐かしいゲームの【周辺機器】メモリーカード・ポケステ・通信ケーブル

f:id:mexiss:20191219090948j:plain

©2019 Sony Interactive Entertainment Inc. All Rights Reserved.

https://www.amazon.co.jp

穏やかな心を持ちながら楽しくゲームをプレイするゲーマー・・・・・・

 

超ゲーマーMEXISSだ!!!!(@mexiss2)

 

本体・コントローラー・ ゲームの次に重要な存在・・それは周辺機器

 

ゲームプレイをサポートする脇役

そんなイメージのある周辺機器だけど、ゲームをプレイするのに非常に重要な役割を担う場合も多いんだ。

特に昔のゲーム機ではそうだった!

無いとそもそもゲームをプレイ出来ない周辺機器もあったよね・・

 

この記事ではそんな

お世話になったゲームの周辺機器

を紹介していくよ!

 

クソお世話になりましたっ・・・! 

 

周辺機器① メモリーカード 

 

PSとPS2でゲームをプレイするのに必要だったのはゲームとコントローラーだけじゃない! 

メモリーカードが無かったらセーブをする事が出来なかったんだ!

ゲームのデータをセーブ出来ない事がどれ程の死活問題かはこの記事を読んでる人なら説明はいらないな?

 

PSとPS2では本体にメモリーカードを挿してようやくプレイする準備が整ったと言える。

 

しかし、このメモリーカードには1つ大きな問題があった。

それは容量だ!

  • PSのメモリーカードは120K
  • PS2のメモリーカードは8M

 ゲームを数多くプレイする人からすれば、こんな容量はすぐにパンパンになる!

 その為、泣く泣くセーブデータを消したり、2個目のメモリーカードを買ったりしてセーブデータのやりくりをしなければならなかった。

どのメモリーカードにどのゲームのセーブデータがあるのか把握するの大変だったねw

 

メモリーカードは面倒臭い機器だったけど、セーブデータのデザインはゲーム毎に異なっていてめちゃくちゃに個性的で見てるだけで楽しかったんだよ・・!

f:id:mexiss:20191219095332j:plain

©2019 Sony Interactive Entertainment Inc. All Rights Reserved.

https://japanese.engadget.com/2018/11/12/psclassic/

このゲームのセーブデータはどんなデザインなんだろう?

と確かめる楽しみがあった!

 

そしてメモリーカードはカラーバリエーションが中々豊富だったり、ソニー製じゃないメモリーカードもあって友人の家に行くと全く見た事もないメモリーカードに出会う事も・・w

周辺機器② ポケットステーション

先程紹介したメモリーカードが大幅にパワーアップしたのがこのポケットステーション。通称ポケステ。

 

ゲームのセーブが出来るだけでなく、ポケステに対応したゲームならばミニゲームを読み込ませて、外出時でもポケステで遊ぶ事が出来る。

正に遊べるメモリーカードだ!

現代で例えるならSDカードでミニゲームが遊べる様なものか

あのソニー関連のイベントで良く見る猫型のキャラのトロもこのポケステと一緒にデビューして人気になったキャラなんだ!

f:id:mexiss:20191219144904j:plain

©2019 Sony Interactive Entertainment Inc. All Rights Reserved.

↑ポケステと同時に発売されたゲームソフト「どこでもいっしょ」 

俺もトロが何のキャラかよく分かっていなかった。

 

そしてこのポケステに対応していたゲームは中々に豪華なラインナップだ。

  • サルゲッチュ
  • FF8
  • みんなのGOLF2
  • クラッシュバンデイクー3
  • モンスターファーム2

等々・・。

 

記憶媒体としては歴代で最も「遊び心」があったんじゃないかな?

 

改めて見ると画面がとてつもなく小さ

当時は本当にこんなに小さい画面でプレイしていたのか?

と驚愕するw

周辺機器③ 通信ケーブル

 

オンラインやアドホック通信が存在しなかった時代・・・

友人とゲームボーイ、もしくはアドバンスで対戦したい!

その時に必須となったのが通信ケーブル! 

 

この通信ケーブルをお互いのゲーム機に繋げる事で通信プレイが可能となっていたんだ!

そして学校の中でこの通信ケーブルを保持していた者は「人気者」の地位を得ていたw 

 

この通信ケーブルが無かったらポケモンで対戦も出来ず、メダロットでパーツ交換も出来ず、ロックマンエグゼも1人で楽しむしかなかったんだぜ・・!

通信ケーブルはゲーム史上最も偉大なケーブルの1つ。 

 

 アドバンスが発売されてからしばらく経った後に発売されたポケモンファイアーレッドリーフグリーンには、ワイヤレス通信を実現できるワイヤレスアダプタが同梱された。

f:id:mexiss:20191219151639j:plain

©Nintendo

ゲームボーイアドバンス専用ワイヤレスアダプタ - Wikipedia

このアダプタには次世代の技術を感じた・・!

あなたの思い出の周辺機器は?

今回記事で取り上げたのは、個人的にお世話になった周辺機器だ。

この他にも、

ゲームボーイで写真を撮れる「ポケットカメラ

アドバンスで専用のカードを読み込める「カードeリーダー

といった周辺機器にお世話になった人も多いんじゃないか?

 

今後のゲーム機では一体どの様な周辺機器が登場するのか非常に楽しみだな!

 

あなたの思い出の周辺機器は?

 

~この記事が面白かったらはてブボタンワンプッシュ!お願いします!~

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 ゲームブログへ

【こんな関連記事もあるよ!】

 

www.mexigame.com

www.mexigame.com

www.mexigame.com