ゲーマーMEXISSの毎日ブログ

このブログではゲームを「独自の視点」から捉えた個性的な記事を毎日19時に投稿!ゲームのお供にどうぞ。家庭用ゲーム機のみのブログ。

【KH13機関】個人的に魅力的だと思う13機関ランキング!14位~8位【前編】

f:id:mexiss:20200126124858j:plain

©Disney. ©Disney/Pixar. Developed by SQUARE ENIX

https://matome.naver.jp/odai/2146458760964161801

 *注意!この記事にはキングダムハーツに関するネタバレが存分に含まれています。

 

オッス!超ゲーマーMEXISSだ!!!!(@mexiss2)

 

キングダムハーツの中に登場する13機関 

 

敵ではあるんだけど1人1人個性がしっかりしていて魅力的だ。 

キングダムハーツが面白い要因でもある!

 

今回はその13機関のメンバーの個人的な魅力度ランキングを発表したいと思います! 

 

 この記事は魅力的な13機関の14位~8位までを発表する前編

 

後編はこちらの記事で

www.mexigame.com

 

14位 武闘派・THEパワー

f:id:mexiss:20200126125506j:plain

©Disney. ©Disney/Pixar. Developed by SQUARE ENIX

https://matome.naver.jp/odai/2146458760964161801/2146459109268952103

レクセウス

 

14位・・・つまり機関の中で1番魅力を感じないキャラという事だ。 

 

COMではリクに立ちはだかる強力なボスの1人として登場したけど、その後は機関の中でもトップクラスの影の薄さとなってしまった。

 

最新作である3では門番役を任されていて、特に出番はない。

 

殆どの機関メンバーには深い設定や謎の部分があるけどレクセウスにはない。

 

今後発売されるであろう作品でも深堀される可能性は低そうだ。

13位 2ではかなりの存在感

f:id:mexiss:20200126160327j:plain

©Disney. ©Disney/Pixar. Developed by SQUARE ENIX

https://matome.naver.jp/odai/2146458760964161801/2146459109268950703

ザルディン

 

初めて登場した2では作品屈指の強敵としてプレイヤーに立ちはだかり、「13機関強い・・!」というイメージを持たされたのはこのザルディンの強さ故。 

 

戦闘に負けるとミッキーが助けに来てくれるという事でも印象にも残る。

 

ただ、残念な事に3ではレクセウス同様に門番の役を務めていて、存在感はまるで無い。

 

特に今後重要なキャラになる兆しも見えないのでこの順位とした。

12位 味方になった事によって魅力が・・ 

f:id:mexiss:20200127134315j:plain

©Disney. ©Disney/Pixar. Developed by SQUARE ENIX

http://kingdomheatsx13ff.cocolog-nifty.com/blog/2008/06/post_6f49.html

ゼクシオン

 

初登場時は頭の良いイケメンで、機関の中でも思慮深くミステリアスな所が魅力的だった。 

 

しかし、3では唯の優秀な研究員になってしまったのです。

 

ソラ達をサポートする側になっただけでなく、性格もかなり物腰柔らかく変化した事によって、ミステリアスな部分は消滅。

 

仲間になったのは喜ばしい事だけど魅力は失われてしまった。 

11位 嫌われ役から憎めない役へ

f:id:mexiss:20200126160651j:plain

©Disney. ©Disney/Pixar. Developed by SQUARE ENIX

 https://matome.naver.jp/odai/2146458760964161801/2146459109268951403

ヴィクセン

 

初登場時は機関の中でも悪のイメージを担っていた為、ヴィクセンの事が嫌いなプレイヤーも多かったはず。

 

しかし、3では「敵なのか?味方なのか?」という不審な動きを見せ、作品を面白くする要因の1つになった。

 

そして、 結果的にナミネとシオンという2人の素晴らしいキャラが蘇れたのもヴィクセンのお陰。

この功績は非常に大きいと言える!

ありがとうヴィクセン。

10位 機関の華

f:id:mexiss:20200127134936j:plain

©Disney. ©Disney/Pixar. Developed by SQUARE ENIX

https://renote.jp/articles/12220/page/4

ラクシーヌ

 

シオンが登場するまでは機関の紅一点。

 

機関メンバーは13人もいるのに女性が1人だから、オタサーの姫みたいな感じでそれだけで魅力があった。

 

ラクシーヌの魅力はもちろんそれだけではない。

 

ノーバディーになる前のラクシーヌはノーバディーになる前のマールーシャと関わりがある事が判明していて、この2人の謎の協力関係も今後のシリーズでより深堀りされていくのは間違いない。

 

ラクシーヌはマールーシャの事が好きな素振りも見せてるし、そこにも要注目という事でこの順位にした。

9位 お調子者だけど実は・・?

f:id:mexiss:20200127140431j:plain

©Disney. ©Disney/Pixar. Developed by SQUARE ENIX

https://matome.naver.jp/odai/2146458760964161801/2146459109268954103

デミックス

 

機関の中でもお調子者で憎めない存在。

 

何を考えてるのかもよく分からないし、普通のお調子者キャラで終わるのかと思われたが・・・

 

このお調子者のデミックスの話し方が、今後重要な存在になると思われる謎の人物マスターオブマスターの話し方と似ている疑惑が生じている。

(マスターオブマスターもお調子者の為)

 

デミックスがマスターオブマスターの正体だったら?!

f:id:mexiss:20200127172410j:plain

©Disney. ©Disney/Pixar. Developed by SQUARE ENIX

https://mudauchi.info/matome/393075

この中身がデミックス・・?

 

今後のデミックスの行動には目が離せない。

8位 2ではカリスマ的存在

f:id:mexiss:20200127140605j:plain

©Disney. ©Disney/Pixar. Developed by SQUARE ENIX

https://lineblog.me/paradox20/archives/1556835.html

ゼムナス 

 

2ではラスボスを務め、機関を作ったリーダーという事でカリスマ性があった。

 

更に「テラの部分も残ってるのでは?」という期待をさせる描写もあり、そこも魅力的なキャラだったんです。

 

しかし、3ではゼアノートが現れた事によって、リーダーではなくなり真13機関のメンバーの1人という立ち位置に。

 

同じ様な存在が複数現れて、相対的にゼムナスのカリスマ性はかなり低下した。

 

2までの魅力を考慮してこの順位とする。 

今後に注目のキャラは少ない。 

デミックスとラクシーヌを除く、ランキング下位のメンバーは今後の作品で注目される確立が低いメンバーが多い。

レクセウスもザルディンも門番であり続ける限りは門番以上の活躍は望めない。

2人共、戦闘で魅力を発揮するタイプ。

 

是非この2人にはノーバディーに戻って貰いたい。

 

~この記事が面白かったらはてブボタンワンプッシュ!お願いします!~

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 ゲームブログへ

【キングダムハーツ関連の記事】

 

 

www.mexigame.com

www.mexigame.com

www.mexigame.com