ゲーマーMEXISSの毎日ブログ

このブログではゲームを「独自の視点」から捉えた個性的な記事を毎日19時に投稿!ゲームのお供にどうぞ。家庭用ゲーム機のみのブログ。

【カスタムロボ】シリーズの全作品を紹介!あんなに傑作だったのに・・!【蘇れ】

 

f:id:mexiss:20191220131528j:plain

©2004 NOISE/Nintendo

https://www.nintendo.co.jp/ngc/gxcj/ 

穏やかな心を持ちながら楽しくゲームをプレイするゲーマー・・・・・・

 

超ゲーマーMEXISSだ!!!!(@mexiss2)

 

ニンテンドウ64屈指の名作と名高いカスタムロボ 

 

5つのパーツを組み合わせるカスタマイズの楽しさとアクション性の高い戦闘、王道だけど燃えるストーリーが特徴のゲームだ! 

 

 順調にソフトを発売していけば、任天堂を代表するゲームシリーズとしての地位を手に入れていてもおかしくなかった。

その位可能性があるゲームだったんだ

ところが2006年に発売された作品を最後にカスタムロボの歴史は幕を閉じた。

 

この記事では素晴らしいゲームでありながらシリーズが終わってしまった

カスタムロボの全作品

を紹介していくよ!

 

現代で発売されてもヒット間違いなしのゲーム 

 

カスタムロボ 

1999年12月8日 

64専用ソフト

 

カスタムロボの始まり。

シリーズの根幹となる基本的な戦闘システム・カスタマイズはこの1作目で完成されていた!

ボディー・ガン・ボム・ポッド・レッグの5つパーツを自由に組み合わせて自分だけのカスタムロボで強敵を倒せ!(キャッチコピー感)

f:id:mexiss:20191220155408j:plain

©2004NOISE/Nintendo

https://renote.jp/articles/7220

ルールは相手のロボのHPを0にするというシンプルなルールではあるけど、

決して広くはないフィールドを所狭しと動き回る戦闘は戦略性も高い。

  • ボムとポッドで相手の動きを制限してから強力なガンを1発打ち込む。
  • 何も考えないでガンをとにかくぶっ放す。
  • ポッドをばら撒きつつとにかく逃げて当たるのを待つ。

といった、自分なりの戦闘が楽しめる。

 

メインとなるシナリオモードは、大会で優勝を目指したり悪の組織と戦ったりTHE・王道なストーリーではあるけど、その王道なストーリーとカスタムロボの戦闘がすごく相性が良くて熱い展開の連続だ。

カスタムロボV2

2000年11月10日

64専用ソフト 

 

前作のカスタムロボから僅か1年後に発売された続編

 

ロボもパーツも大幅に追加され、シナリオモードもクリア後に遊べる激闘モードが追加。

更に2VS2の戦闘も可能に!(1VS1だけど戦闘中に交代可能)

f:id:mexiss:20191220163237j:plain

©2004NOISE/Nintendo

https://www.inside-games.jp/article/2016/06/13/99517.html

シナリオモードには前作のキャラ達が登場するという胸アツな展開も・・!

 

この作品がカスタムロボシリーズの最高傑作だとする声も多い。

カスタムロボGX

2002年7月26日

GBA専用ソフト

 

64からアドバンスにゲーム機が変わった事によって、戦闘が3Dから2Dに。 

その為戦闘システムは2Dに合わせていくつか変更されている。

3Dじゃないカスタムロボとか・・

 とプレイする前に誰しもが不安を感じていたと思うが、プレイしてみるとこの作品はカスタムロボそのもだ。

f:id:mexiss:20191220165426j:plain

©2004NOISE/Nintendo

https://www.nintendo.co.jp/n08/cr_gx/gba/index.html

 パーツのカスタマイズ・アクションと戦略性の高い戦闘・王道のシナリオモードは2Dになろうと損なわれていなかった。

カスタムロボ バトルレボリューション

2004年3月4日

ゲームキューブ専用ソフト 

 

カスタムロボシリーズとしては初の海外でも発売された作品。

その為ロボットのデザインはスタイリッシュに、登場するキャラも大人になって3DCGとなり大幅にデザインが変更された。

このキャラクターデザインに関してはシリーズのファンからは賛否両論だ。

f:id:mexiss:20191220171220j:plain

©2004NOISE/Nintendo

https://www.redbull.com/jp-ja/forgotten-gems-10-nintendo-games-you-need-to-play

ゲームキューブになった事により映像表現がパワーアップしただけでなく、2VS2(フィールドに4体同時)が可能に!

デザインは変わってしまったけど、ゲームとしての面白さはしっかり引き継がれている。

激闘!カスタムロボ

2006年10月19日

DS専用ソフト

 

携帯ゲーム機になったからなのか、不評だったからかデザインが従来のシリーズの物に回帰した。 

アドバンスではゲーム機の性能が足りず、2Dになっていた戦闘も3Dで楽しめる様に。 

f:id:mexiss:20191220172654j:plain

©2004NOISE/Nintendo

https://www.nintendo.co.jp/ds/aclj/battle/index.html

カスタマイズするだけでなくジオラマとしてロボを飾って鑑賞出来るという痒い所に手が届いたシステムも追加された。

 

携帯ゲーム機でしっかりカスタムロボをプレイ出来るというだけでも非常に価値がある作品だ!

オンラインが盛んな現代にこそ・・

オンライン対戦が浸透してるこの時代にバッチリ合うゲーム性をしているだけに、続編が作られないのが非常に惜しい作品だ。

 

オンライン対戦ゲームとしてブームになるポテンシャルは充分にあるはず。

レート制や協力対戦が出来たら熱い!

 

64の時に一時代を作ったカスタムロボだけど・・

Switchでも時代を作れるはずだ!

 

~この記事が面白かったらはてブボタンワンプッシュ!お願いします!~

このエントリーをはてなブックマークに追加

にほんブログ村 ゲームブログへ

【こんな関連記事もあるよ!】

 

www.mexigame.com

www.mexigame.com

 

www.mexigame.com